ジムニー外装カスタムまとめ早速チェック≫

星光産業(EXEA)ブランドのジムニー・ジムニーシエラ専用サンシェードをレビュー!

星光産業(EXEA)のジムニー専用サイズのサンシェードをレビュー!
WITH JIMNY ステッカー他好評発売中!

「ジムニーと、ともに。」をコンセプトに、
シンプルだけど印象的
そんなアイテムを取り揃えています

悩む人

そろそろ日差しが強くなってくる季節だしジムニー専用のサンシェードが欲しい!けど…種類が多くて悩むー。ジムニーにピッタリサイズの使い勝手の良いサンシェードが知りたい!

JIMKEN

そんな悩みを抱えるジムニーオーナーさんにオススメしたい、サンシェードがあるので早速ご紹介させていただきます。

ご紹介させていただくサンシェードは、私が2023年からアンバサダーを務める星光産業(EXEA)ブランドから発売されたジムニーJB64・ジムニーシエラJB74専用の折りたたみサンシェード「EE-240」です。

本記事では、星光産業(EXEA)のジムニーJB64・ジムニーシエラJB74専用サンシェードの特徴や使用感など忖度無しで、レビューを行いますので、少しでもジムニーオーナーさんのサンシェード選びの参考になれば幸いです。

目次|読みたい項目をタップ!

ジムニー専用折りたたみサンシェードの特徴

ジムニー専用折りたたみサンシェードGR【EE-240】の特徴
商品の主な特徴
  1. 日射による車内の温度上昇を軽減
  2. 紫外線を防ぎ、内装の劣化を防ぐ
  3. 簡単に装着できるピッタリ専用設計
  4. 吸盤3箇所で固定
  5. コンパクトに収納可能

サンシェードは、車内温度上昇を抑えるために特別に設計されたアルミコーティング断熱生地を使用しています。

そして、吸盤3つで簡単に装着できるジムニー専用設計サイズのサンシェードなのでフロントガラスにぴったり!
日差しを効果的に防ぎダッシュボードの色褪せやシートカバー日焼けなどの劣化を防ぎます。

また、使わない時はコンパクトに折り畳んで備え付けの収納用ゴムバンドを使い、助手席の下や座席後ろのポケットにもスッと納まるサイズ感なので、収納スペースが少ないジムニーにとっても嵩張りません。

ジムニーらしいサンシェードのデザイン

サンシェードのデザイン
出典元:https://www.seikosangyo.co.jp/exea/special1.html

サンシェードの表面はオリーブグリーンのカラーに、ステンシル調の文字でジムニーの雰囲気にもマッチするスタイリッシュなデザインとなっています。

現在、サンシェードのカラーはオリーブグリーンの1色だけなので今後のカラー展開に期待したくなります!
写真のようにジムニーのボディーカラーがジャングルグリーンだと、より統一感も出ていい感じですね!ミリタリー好きなジムニーオーナーさんにとっては気になるサンシェードとなるのではないでしょうか。

ジムニーへサンシェード装着

ジムニー専用折りたたみサンシェードGR【EE-240】取り付け

ジムニーへサンシェードを装着してみました!専用設計サイズのサンシェードなのでピッタリです。

ジムニー専用折りたたみサンシェードGR【EE-240】取り付け
光をしっかり遮断

車内からフロントガラス面を見るとこんな感じです。

外からの光を防ぎジムニーのフロントガラスにピッタリフィットしています!装着自体は吸盤3カ所で固定するだけなので数秒で取り付けすることが可能です。

サンシェード取り付け後は写真のとおり太陽光をしっかりと遮断してくれて、車内での撮影は暑さも感じることもなく快適に行えました!

ジムニー専用折りたたみサンシェードGR【EE-240】取り付け
車検のシールが左上にある方は要注意

ただ…私の窓ガラスの場合サンシェードの吸盤1箇所が、フロントガラス左上の車検シールと位置が重なるため、吸盤での固定が難しかった為、片側のサンバイザーを下げてサンシェードを挟むことで問題なく使用可能です。

サンバイザーを下げて固定

なので、車検シールの貼り付け位置によっては、このようにサンバイザーを下げて固定する必要があるので少し注意が必要です。

またドラレコをサンシェードの中へ収めることも出来ないので、そのあたりを気にする場合、要検討といったところでしょうか。

夏の日差し対策にサンシェード

夏の暑さ対策にサンシェード

これから日差しが厳しくなる夏に向けて、サンシェードを持ってない方や使ったことがないという方は是非サンシェードの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

車のサンシェードは、車内の温度上昇を抑えることはもちろんですが、ダッシュボードやシートカバーの日焼けなどを防ぎ内装パーツの劣化を防ぐ役割もあります。

夏場に長時間駐車していると、車内の温度が高くなりダッシュボードに熱がこもり、エアコンの効きも悪く燃費にも影響が出ると言われています。

サンシェードの装着は少し手間に感じる方もいるかもしれませんが、数秒で装着出来るので効率的にエアコンの効きを良くするためにも、サンシェードの装着を検討してみてはいかがでしょうか。

サンシェードの種類について

サンシェードは今回ご紹介した「吸盤タイプ」をはじめ、サンバイザーに固定するタイプ、傘型タイプなど、取り付け方法や特徴が異なるタイプがあるので、サンシェードを選ぶ際は車内の温度上昇抑制や内装の保護、使い勝手、収納スペースなどを考慮して自分の使い方にあったサンシェード選んでみてはいかがでしょうか。

タイプ別にジムニー専用サイズの代表的なサンシェードも簡単に紹介しますので、こちらも参考にしてみてください。

サンバイザー固定タイプのサンシェード

実はこのセイワさんのジムニー専用サンシェード去年購入して使ってましたが、とても使い勝手良いです!吸盤無しのサンバイザーで固するタイプですが、助手席のサイドポケットに収まるコンパクトさなのでかなり実用的でオススメです。
またドラレコ(ドライブレコーダー)をサンバイザーの内側(車内)に隠せるのが個人的に嬉しいポイント。

傘型のサンシェード

ジムニー専用の傘型サンシェードといえば、エマーソンは有名ですね!しっかりした造りで少し値段は高くなりますが、傘型ならではの簡単脱着!とにかくさっと畳みたい方にオススメです。

定番の吸盤タイプのサンシェード

今回紹介したサンシェードの定番とも言える吸盤タイプ。
吸盤の取り付け位置が、今回の紹介したように車検のシールと重ならない方でしたら気軽に使えること間違いなしです。

以上で、星光産業(EXEA)ブランドのジムニー・ジムニーシエラ専用サンシェードのレビュー紹介を終わります!当ブログでは星光産業(EXEA)ブランドのカスタムパーツを沢山ブログで紹介してますので、宜しければ下記の記事も参考にして頂けると嬉しいです。

星光産業(EXEA)ブランドとは

星光産業(EXEA)ブランドはジムニーJB64/ジムニーシエラJB74専用のカスタムパーツを幅広く取り扱う、星光産業の自動車用品ブランドです。

ジムニーのドレスアップから機能性向上まで、ユーザーのニーズに合わせたラインナップが魅力的なブランドです。

私自身も実際に色々と内装カスタムパーツを取り付けて、ブログでも紹介していますので宜しければ是非、下記の記事もチェックしてみて下さいね!

よかったらシェアしてね!
目次|読みたい項目をタップ!