新型ジムニー(JB64)ジムニーシエラ(JB74)気になるカスタムパーツ!厳選トップ5のご紹介!

JIMKEN

新型ジムニー JB64に乗り始めて1年と8ヶ月(2020年10月現在)、ジムニーへの愛着は日々増すばかり!お金のかかるかわいい子です。

これまでに、色々なカスタムを施してきましたが、ジムニーのカスタムパーツは次々に魅力的なパーツや便利なアイテムが発売されている為、このジムニーのカスタム沼からは当分抜け出せそうにないJIMKEN( jimny_ken)です

今回はそんな、沢山あるジムニーのカスタパーツの中でも今、私が特に気になる(欲しい)カスタムパーツを5つに厳選してご紹介させていただきます!

新型ジムニーの購入を検討中、納期でお悩みの方は要チェック!

新型ジムニー・ジムニーシエラの納期は未だにとにかく長い・・。ですが「新古車・中古車」は街中で大分見かける機会も多くなってきたのも事実です。

そこで、オススメなのが中古車買取実機No.1で有名なガリバー!こちらのサイトに無料登録することで「短い納期」「カスタム」されたジムニーが、お得に購入できる可能性が高まります!

簡単な情報の入力のみで利用できる無料サービスなので、長い納期で悩まれている方は、一度チェックしてみる価値は十分にあると思います。。(リアルに台数が結構あります)

また無料登録後は、非公開のジムニーはもちろん、ジムニー以外のお得な車の情報もチェックすることが出来ます!

簡単な入力のみで利用可能な無料サービスです

目次|読みたい項目をタップ!

気になる注目!
ジムニーカスタムパーツ 第5位

出典:https://autosalon.tokyo/

Finalbeast(ファイナルビースト)サイドステップ!

ファイナルビーストのサイドステップは、ゴツくてかっこいい。。男らしくてタイプです!私は2インチのリフトアップをしているので、乗り降りの際にサイドステップがあると気持ち楽になるのかなーと思ってます。

実用性はもちろんですが、見た目の印象も大きく変わるカスタムパーツなのでドレスアップ効果も抜群ですよね!またジムニーの場合、ジムニーシエラのようにフェンダー分の車幅の余裕がない為、サイドステップが車体から出てると車検に通らないのですが、こちらのサイドステップの場合、こんなにゴツいのに内側にスライドさせて取り付けると軽自動車の規格範囲で幅が収まるのも嬉しいポイントです!あー欲しいっ!

おすすめポイント
  • ゴツいのに車検対応!
  • 重厚感あるデザインで魅力的
  • 取り付けが簡単!(穴あけ加工無しのボルトオン取付)

数ヶ月後‥ファイナルビーストのサイドステップ購入!

ファイナルビーストのサイドステップを実際に購入して取り付けましたので、商品レビューなど詳しくは下記の記事よりご覧くださいませ!

気になる注目!
ジムニーカスタムパーツ 第4位

NEOPLOT(ネオプロト)さんのツーストップドアオープナー!(JB64 ジムニー/ JB74 ジムニーシエラ用)

NEOPLOT(ネオプロト)ツーストップドアオープナー!

ジムニーのバックドアには段階的に開く機能が付いてなく勢いよく開き危ない目に会ってる方も多いはず。。こちらの、ツーストップドアオープナーは全開になる前に、段階的に2回止まるのでとっても安心!ごく普通の機能だと思うのですがジムニー乗りの方にとっては嬉しい商品ですよね。。

ただ、こちら発売当時から人気で現在は、入荷待ちの商品となっております。。欲しいと思ってもすぐに手に入る商品でないので、気になっている方は早めに注文しておく事をオススメします!個人的には凄く欲しい商品ですが、ちょーっと高いので検討中です。

[2021.08.07追記]
現在は、商品の在庫状況も落ち着いて比較的買いやすい状況になっているようです。

おすすめポイント
  • バックドアが段階的に開く!(ぶつける可能性が軽減)
  • 狭い駐車場でも気にせず開ける
  • 純正交換パーツなので取り付けも簡単!

気になる注目!
ジムニーカスタムパーツ 第3位

出典:https://cdpshizuoka.com/

O.G Base リヤマルチステップ!

スタイリッシュなデザインでオシャレですよね〜インスタなどで見かける度いいなーって思ってます。。リアラダー付けるなら、O.G Baseのリヤマルチステップの一択!あー欲しい!

オシャレなデザインは、もちろんですが本来の用途して、しっかり使える実用的なリアラダーです!ステップのサイズがS/M/L/の3種類があるのですが、サイズでステップの形が異なります。(ステップの画像は下記の商品ページでご覧頂けます)

個人的はガッチリしたLサイズが好みですねーステップはシルバーの単色となりますが購入したら、恐らくマットブラックのステー含めて全体的にチッピング塗装します。

リアラダーの取り付けはドアゲートの上下で固定するものが一般的ですが、O.G Baseリヤマルチステップの場合、ドアヒンジのボルトを利用して取り付けるタイプとなり、昇降の際のリアゲートへの負担も少なくなりそうです。

またナンバー移設やタイヤの移設などでスペースが窮屈な場合でも、リヤマルチステップだとコンパクト設計なので、スペースを気にせず取り付けも可能ですね!

おすすめポイント
  • スタイリッシュでオシャレ
  • ぱっと見リアラダーに見えない
  • 組み立て作業がなく取り付けも簡単!

数ヶ月後‥OGB リヤマルチステップ購入!

欲しいカスタムパーツの1つOGB リヤマルチステップを実際に購入して取り付けましたので、商品レビューなど詳しくは下記の関連記事よりご覧くださいませ!

気になる注目!
ジムニーカスタムパーツ 第2位

スロコン

PIVOT スロコン (スロットルコントローラー)

スロコンとは、スロットルコントローラーの略で、一言でいうとエンジン出力制御装置です。現行ジムニーJB64/JB74は電子スロットルで制御している為、本来の車のパワーを出し切れない仕様となっています。

そこで、電子スロットルの開き具合を純正の状態よりも増減させて、好みのアクセルレスポンスを可能にさせてくれるのが、スロコン(スロットルコントローラー)です!取り付けた方のレビューを見ると明らかに加速が変わるらしいです。。これを付けるときっと坂道やスタートダッシュも快適になるんだろーな〜気なる!スロコン取り付けの際には下記の本体のコントローラーと車種専用のハーネスが必要となるそうです!

スロコンのメリット
デメリット
  • レスポンスアップ!
  • 取り付け簡単!
  • 車検も対応!
  • 値段が少し高め
  • 燃費が多少落ちる
  • ・・・他なし!

数ヶ月後‥PIVOT スロコン (スロットルコントローラー)購入!

欲しいカスタムパーツの1つPIVOT スロコン (スロットルコントローラー)を実際に購入して取り付けましたので、商品レビューなど詳しくは下記の記事よりご覧くださいませ!走り劇的に変わりました!!スロコン 凄くおすすめです!

気になる注目!
ジムニーカスタムパーツ 第1位

コレが欲しい!ジムニーカスタムパーツ第1位

トーヨータイヤ オープンカントリー (M/T 225/75R-16)

現在履いているタイヤはBFグッドリッチ 215/70/16R(外径約708mm)ですが、2インチのリフトアップをした事でタイヤの外径に対しタイヤハウスの隙間が広くなりタイヤが小さく見えてしまい真横から見た際のバランスが悪くなりました、、この問題を解決する方法としては外径の大きいタイヤにする事です。

色々と調べたりインスタを通して沢山の情報を頂き、いくつか候補が出た中から結果的に私が選んだのはトーヨータイヤ オープンカントリー (M/T 225/75R-16)です。

ただ、オープンカントリー(M/T 225/75R-16)に関しては1つの疑問と問題を抱えています。

疑問「フェンダーからタイヤがはみ出さないのか」

現在履いてるBFグッドリッチ(タイヤ幅215)が9mmフェンダーを付けてギリギリ収まっている状態で、検討中のオープンカントリー(タイヤ幅225)で、数値で見るとハミタイ確定(車検に通らない)ですが、タイヤの銘柄やサイドウォールのデザインによっても大きく変わるようで、オープンカントリーの場合、9mmフェンダーを付けて入ればどうや収まりそうです。

お世話になってる地元のジムニー専門店でオープンカントリーのことについて伺ってみたところ、既に沢山のオープンカントリータイヤを履かせてきたらしく、9mmフェンダー付けていればハミタイになった事はないそう。(フェンダーなしの場合には、少しはみ出すとのこと)

そんな私はアウトクラスカーズの9mmフェンダーをつけています。

問題点「ノーマルバンパーの場合フェンダーに干渉する」

ハミタイしないなら、すぐにでも購入したいところですがノーマルバンパーの場合ハンドルを切った際にタイヤサイズ(幅225)はリフトアップしていてもフェンダーに干渉する為、バンパーカット又はショートバンパーに交換する必要があります。

私は、発売目前のショートバンパーの購入を検討中なので、そのショートバンパー購入時に合わせてオープンカントリー MTタイヤを購入したいと思います!ただオープンカントリー はとても人気のあるタイヤで、入荷待状態となっている事が多いです!購入を検討されている方は、余裕を持って注文しましょう!

おすすめポイント
  • BFグッドリッチよりタイヤ1本辺りの重量が約4キロ軽い(私のタイヤの場合)
  • ワイルドなトレッドパターンでホワイトレター
  • 日本製のタイヤなので何かと安心(販売店もBFグッドリッチと比べて大分多い)

数ヶ月後‥OPEN COUNTRY M/T 225/75-16 購入!

OPEN COUNTRY(オープンカントリー ) M/T 225/75-16購入から取り付け後のレビューなどは下記の記事よりご覧くださいませ!

まとめ

以上、新型ジムニー(JB64)ジムニーシエラ(JB74)気になるカスタムパーツ!厳選トップ5のご紹介!でした!皆さんのカスタムパーツ選びの参考になれば幸いです。

今後も続々と気になるジムニーのカスタムパーツが発売されると思うと、ワクワクする反面ジムニーのカスタム沼から益々抜け出せなくなりそうで怖いです。。

また人気のあるカスタムパーツなどは、以外とすぐに売り切れて入荷待ちとなるので、気になったパーツは早めに頼んでおいた方が良さそうですね〜!

[2021.08.07追記]
なんと・・・数ヶ月後には気になるカスタムパーツ厳選5のうち4つ購入していました。。購入できていないNEOPLOT(ネオプロト)ツーストップドアオープナーに関しては魅力的ではあるのですが、実際に取り付けた方の話やレビューを確認するとデメリットも結構聞くので、購入は見送っている状況です。

この記事を投稿してもう少しで1年経過するわけで、ジムニーの気になるカスタムパーツも沢山販売されています!なので、近いうち第二弾として、ジムニーのおすすめ注目のカスタムパーツを厳選してご紹介できればと思います!

にほんブログ村 車ブログへ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次|読みたい項目をタップ!
閉じる