ジムニー外装カスタムまとめ早速チェック≫

ジムニー乗り必見!カッコいいおすすめステッカー「WITH JIMNY」のご紹介!

ジムニー乗り必見!カッコいいおすすめステッカー「WITH JIMNY」のご紹介!
悩む人

ジムニーのプチカスタムにかっこいいステッカーを貼りたい!窓ガラスやボディへのワンポイントになるようなステッカーないかなー?アウトドアブランドのステッカーもカッコいいけど人と同じになるのも嫌だしなー。

JIMKEN

そんな悩みを抱えるジムニー乗りの方にオススメしたいステッカーを私自身が作成し販売しております!有名ブランドのステッカーもいいですが、ジムニー専用のステッカーも魅力的ですよね!

ジムニー乗りの方にとってステッカーは気軽に出来るプチカスタムの1つ!本記事を読まれている方も恐らくステッカーを1〜2枚貼っている方も多いのではないでしょうか!?

今回、私自身も貼りたくなるようなジムニーの型式も関係ない、全てのジムニー乗りの方が貼りたくなるようなオリジナルステッカーを作りましたので、ご紹介させていただきます。

本記事はこんな方におすすめ
  1. ジムニーのワンポイントになるステッカーを貼りたい方
  2. 人と被らないステッカーを貼りたい方
  3. ジムニー専用のステッカーを貼りたい方
  4. 新しいステッカーを開拓中の方
目次|読みたい項目をタップ!

ジムニー専用ステッカー「WITH JIMNY」とは

ジムニーステッカー「WITH JIMNY」

「ジムニーと共に」をコンセプトにWITH JIMNYの頭文字の「W」と「J」を組み合わせてシンプルなシンボルマークに。WITH JIMNYは全てのジムニー乗りの方へ向けたステッカーを展開します。

ジムニー(WITH JIMNY公式)ステッカーはベイスとミンネどちらからでも購入可能です。

ステッカーを作成したきっかけは、インスタグラムの個人アカウントとは別に始めた世界のイケてるジムニーの写真をリポストするアカウント @withjimny_2022 の開設を記念して始めたステッカープレゼントキャンペーン。

下記は、きっかけとなったステッカープレゼントキャンペーンのインスタグラムの投稿です。(詳細は写真をタップで見れます)

結果、反響も多く300人近くの方から応募をいただいた中で、販売希望の声も多く折角なら自分自身がジムニーへ貼りたくなるようなステッカーを作ろう!と思い本格的に作成しステッカー販売をスタートさせました。

WITH JIMNY プリントステッカー

ステッカー販売のきっかけとなったプレゼントキャンペーン用に作成したWITH JIMNYのプリントステッカー。

カラー:白艶なし・黒艶なし
カタチ:四角・丸
サイズ:7cm×7cm

プリントステッカーは、高品質の高耐水で製作してあるので屋外でも安心してご使用できます!車の窓ガラスやボディなどに貼れるタイプなので、私自身もスキットプレートに黒と白を縦に並べて貼り付けています。

場所を選ばない貼りやすいステッカーなので、私はジムニー以外にもキャンプギアやノートパソコンなどにも貼っています。

\ BASE(ベイス) /

\ minne(ミンネ) /

ジムニー(WITH JIMNY公式)ステッカーはベイスとミンネどちらからでも購入可能です。

ジムニーへのステッカー貼り付け例

プリントステッカーをジムニーへ貼って頂いたお客様をピックアップしてご紹介!

オリジナルのリアボックスに白と黒のステッカーを取り入れてもらってます!何とこちらステッカーを貼る前提でワンオフで作成したとか。。にしても、カッコ良すぎるボックスですね!(写真スライドで別アングル見れます)

こちらはスキットプレートの左下に黒のボックスロゴステッカーをさり気なくワンポイント取り入れてもらってます!私もスキットプレートに白と黒を並べて貼ってますが、この場所とても貼りやすくてオススメです。

\ BASE(ベイス) /

\ minne(ミンネ) /

ジムニー(WITH JIMNY公式)ステッカーはベイスとミンネどちらからでも購入可能です。

WITH JIMNY カッティングステッカー(Mサイズ)

続いてWITH JIMNYのステッカーの中でも最も人気のあるカッティングステッカー(Mサイズ)です
カッティングステッカーとして貼りやすいサイズ(10cm×7cm)なので貼る場所を選ばないのが人気の要因でしょうか。

カラー:白艶あり・黒艶なし・シルバー
サイズ:10cm×7cm
屋外耐候年数:5年(シルバーのみ3年)

カッティングステッカーも、プリントステッカーと同様に高品質の高耐水で製作してあるので屋外でも安心してご使用できます。(屋外耐候年数の目安は白と黒が5年、シルバーが3年)

\ BASE(ベイス) /

\ minne(ミンネ) /

ジムニー(WITH JIMNY公式)ステッカーはベイスとミンネどちらからでも購入可能です。

新色シルバーについて

カッティングステッカー シルバー

カッティングステッカーのカラーは「白艶あり」と「黒艶なし」の2色展開でしたが、以前より要望の多かったシルバーを新たに追加させていただきました!シルバーは白と黒にはない質感で非常に高級感のある印象でカッコいいです!個人的に一番のお気に入りカラーとなりました。

ジムニーへのステッカー貼り付け例

カッティングステッカー(Mサイズ)をジムニーへ貼って頂いたお客様をピックアップしてご紹介!

Mサイズのカッティングステッカーはジムニーの場合、色々な場所へ貼れそうなのですが、個人的には写真のようにサイドのリアガラスへのワンポイントが今のところ一番しっくりきてます。(私自身も同じ位置に貼ってます!)

サイドマーカー周辺はステッカーを貼る場所としてよく馴染みますね!特に黒艶なしステッカーはアイボリーのような明るいボディカラーに合わせる事でとても映えてカッコいい印象を受けました。サイドマーカーがスモークになっているので色の統一感もあって良いですね!

\ BASE(ベイス) /

\ minne(ミンネ) /

ジムニー(WITH JIMNY公式)ステッカーはベイスとミンネどちらからでも購入可能です。

WITH JIMNY カッティングステッカー(Lサイズ)

最後はWITH JIMNYのステッカーの中でも一番大きく存在感のあるカッティングステッカー(Lサイズ)です!個人的に一番オススメするステッカーです。


Mサイズのカッティングステッカーと同じぐらい人気のあるLサイズ!
ジムニーのリアに1枚貼るだけでとても印象的でカッコいいジムニーに仕上がります。

Lサイズのカッティングステッカーは、沢山のステッカーを貼ってゴチャゴチャしがちな方にもオススメ!私自身もですが、中々複数のステッカーを並べてバランスをとるのは大変ですよね。。そんな時は大きなLサイズのステッカー1枚をリアガラス中央に貼るだけでバランスのとれたジムニーに仕上がります!

カラー:白艶あり・黒艶なし・シルバー
サイズ:17cm×12cm
屋外耐候年数:5年(シルバーのみ3年)

\ BASE(ベイス) /

\ minne(ミンネ) /

ジムニー(WITH JIMNY公式)ステッカーはベイスとミンネどちらからでも購入可能です。

ジムニーへのステッカー貼り付け例

カッティングステッカー(Lサイズ)をジムニーへ貼って頂いたお客様をピックアップしてご紹介!

ホワイトパールのジムニーに、ホワイト艶ありステッカーを合わせたパターンです。
リアガラス中央に合わせることで統一感のある、洗練されたリアに仕上がっており、とてもカッコいいですね!(写真スライドで別アングル見れます)

こちらはリアのサイドガラス中央に黒艶なしを貼ったパターンです。
写真のジムニーのようにスモークががったガラス面に黒艶なしを貼ると、さり気なく貼っている感じとなり、とにかく渋い印象に仕上ります。(写真スライドで別アングル見れます)

ミディアムグレーのジムニーに、黒艶なしステッカーを貼ったパターンです。
黒艶なしステッカーがボディ色とも相まって大人っぽい渋めなリアに仕上がっています!黒艶なしステッカーは、カッコよさと渋さを両立したい方にオススメです。(写真スライドで別アングル見れます)

\ BASE(ベイス) /

\ minne(ミンネ) /

ジムニー(WITH JIMNY公式)ステッカーはベイスとミンネどちらからでも購入可能です。

ジムニーへステッカーをキレイ貼る方法

ジムニーへステッカーをキレイ貼る方法

最後にジムニーへステッカーをキレイに貼る方法についてご紹介。


ステッカー販売を始めて、ジムニーへ沢山ステッカーを貼る機会もあったので、自分なりの失敗のリスクを減らすステッカーの貼り方についてご紹介します!(特に下記のような経験がある方は要チェックです)

よくある失敗パターン
  1. 空気が入った…
  2. シワが入った…
  3. 斜めになった…

ステッカーをキレイに貼る為に欠かせない道具。

ステッカーを貼る時に用意する物
  1. パーツクリーナー
  2. キッチンペーパー
  3. マスキングテープ
  4. スキージー

道具の準備が整ったら早速ステッカーの貼り付けましょう!

ジムニーへステッカーを貼る手順
  1. ステッカーを貼る位置を決める
  2. パーツクリーナーで汚れや油分を落とす
  3. キッチンペーパーで吹き上げ
  4. 貼る位置にステッカーをマスキングテープで借り止め
  5. 剥離紙を剥がす
  6. 空気が入らないようにスキージーで擦りながら貼り付け
  7. しっかり圧着し転写シートを剥がして完了!

もしも転写シートを剥がして空気が入っていた場合ですが、数日で自然に空気は抜ける場合が多いので、その場所を強く抑えたりするのは避けて数日様子を見ることをオススメします。私自身スキージーを使わずに何枚か貼った際に小さな気泡が何箇所もありましたが、3日程でキレイに空気は抜けていました。

最後に

ジムニーステッカーオススメ

こちらの写真は、地元でオフ会した時に並んだ時の写真ですが、何と!自分を含めた4台ともにバックドアのガラスに皆さんステッカーを張ってくれてました〜!(左からブラックM、ブラックL、シルバーL、シルバーM)スモークを張ったガラスには、私も以前張ってましたがブラックのステッカーがさり気なく見えていい感じです。

ジムニーのプチカスタムにお手軽なステッカーですが、ステッカーを1枚貼るだけでも見た目の印象はガラッと変わりますよね!お気に入りのステッカーを好きなだけ貼るのもいいですし、ワンポイントに貼るのもあなた次第!

本記事を読んでくれた方に、WITH JIMNYのステッカーの魅力が少しでも伝わると嬉しいです!

ジムニーのステッカー販売を始めて間もないですが、インスタグラムを通して北は北海道、南は沖縄まで沢山の方のジムニーへステッカーを購入して頂けて感動と感謝の気持ちでいっぱいです!

最後になりますが、本記事でご紹介させて頂いたインスタグラムで繋がりのある皆様、突然のブログ掲載のお願いにも関わらず快諾いただき本当にありがとうございました!今後ともWITH JIMNYをよろしくお願い致します!

\ BASE(ベイス) /

\ minne(ミンネ) /

ジムニー(WITH JIMNY公式)ステッカーはベイスとミンネどちらからでも購入可能です。

よかったらシェアしてね!
目次|読みたい項目をタップ!