夏の暑さ対策に新型ジムニーJB64・JB74専用 ボンネットフード用断熱マット取り付け&レビュー

ジムニー ボンネット断熱マット取り付け
悩む人

アイドリング時にエンジンルームから聞こえてくる音がちょっと気になる!後、、夏になってボンネットが熱すぎて少し心配。。

JIMKEN

そんな悩みを軽減してくれるのが、断熱・遮音の特殊生地を採用した、高い断熱効果と遮音性能を備えたボンネット裏面に取り付ける、ジムニー専用設計の断熱マットがオススメ!

この断熱マット、取り付けることで夏はエンジンの温度上昇を抑え、冬はエンジンの低下を防いでエンジンの寿命を延ばしてくれるそうです!ちょっと疑ってしまうのですが、以前から気になってた商品でしたので試しに購入し取り付けてみましたので、取り付け方法と取り付け後のレビューをしてみたいと思います。

記事はこんな方にオススメ
  • 夏の暑さ対策のカスタム検討中の方
  • アイドリング時のエンジン音が気になる
  • 夏のボンネットの熱による塗装の劣化が心配
  • 長距離ドライブでエンジン高温での劣化が心配
目次|読みたい項目をタップ!

夏の暑さ対策にジムニー専用 ボンネットフード用断熱マット

ジムニー専用断熱マット

夏の暑さ対策用に今回購入したのは、「SUNVICから販売されているジムニー専用ボンネットフード専用の断熱マット」防水性及び耐熱性に優れたアルミエンジンルーム遮熱板を使用する事により、高音及び低温耐性があり、ボンネットの塗装面の劣化を防ぎ、雨上がりなどの水垢防止にも効果があるとのこと。

断熱マット裏表

断熱マット自体はとても軽量(約0.64kg)でありながら、しっかりした作りの印象でした。

表面は難燃性に優れたアルミ箔で作られ、断熱、防食、防水などに優れており、日差し、特に夏の熱対策に対して、エンジンの熱を均等に分散させて、フードの過熱を防ぎ、ボンネットフードへの断熱効果が得られる仕組みとなっています。また、冬は恒温し、エンジン中の液体が固化するのを防ぐことが出来ます。

裏面は難燃性の高いPET綿を採用しており、3層構成の仕組みで、エンジンの熱により、ボンネット塗装の色褪せ防止や、ボンネット塗装のはげを熱から守ります!

夏の暑さ対策にきっと効果を発揮してくれるはず!それでは早速ボンネット断熱マットの取り付けに入ります!

断熱マットの取り付けはとても簡単

断熱マットの取り付けはとっても簡単

断熱マットに同封されているのは、スクリュー式のクリップのみ!クリップは予備を2つを含め計15個(セット)入ってますので、万が一無くしたり壊したりしても安心です。

断熱マットの取り付けはとっても簡単

取説は含まれていませんが、装着は無加工でボンネット裏にある既存の13箇所の穴にクリップ留めするだけなので、どなたでも簡単に取り付けることができそうです!断熱マットにもボンネットと同じ位置に穴があるので位置を合わせて、付属のスクリュー式のクリップをドライバーで回しつつ押し込む感じで固定します。作業時間は10分かからない程度でした。

断熱マットの取り付けはとっても簡単

台座の樹脂を穴にはめてから、スクリュー式のクリップをドライバーで回しつつ押し込み固定します。

このスクリュー式のクリップ、取り付ける際は問題ないのですが、取り外そうと思った時、スクリューがバカになりやすいようで、取り外す場合は壊す覚悟で外す必要があるかもです。。なので取り付けに不安がある方や取り外す予定がある方は、グリルやタイヤハウスの固定にも使われているクリップを一緒に購入していた方がいいかもです。

ボンネット断熱マット取り付け後の効果

断熱マット取り付け後

13箇所全てをクリップ留めしたら断熱マットの取り付け完了です!取り付け穴の場所もピッタリで、さすがジムニー専用設計だなーといった感じでした!断熱マット装着前と、装着後を比べて見ると何かやってる感は出ますね!あまり好みではないですが、きっと効果があるのでしょう!?

取り付け完了

固定後はクリップの緩みなどもなく、しっかり固定されているので外れる心配もなさそうです。

断熱マット取り付け後

気になる取り付け後の効果ですが、まず断熱性能(遮熱効果)に関して、夏のこの時期に1時間程度走りボンネットを触ると「あっつ!」と言う感じでしたが、それがなくなり明らかにボンネットの熱が抑えられている気がします!また、私は試していないのですが、商品レビューなどを見ていると、ボンネットの上に温度計を設置し、装着前と装着後で計測した結果、装着後では約10度温度が低かったと言う結果も出ているので、私の手のひらで感じた熱さもきっと間違っていなかったのだと思います。

続いて遮音性能ですが、アイドリング時の音が若干静かになったような気がします。ただ、明らかに静かになったと言う感じではないので、こちらに関してはあまり効果を期待しない方がいいかな。といった感じでした。

遮音性能は、もう少し効果が欲しいとこですが、断熱性能(遮熱効果)に関しては明らかに熱を抑えていることから、エンジンの熱によるボンネットの色褪せや塗装の剥げに繋がるダメージも少なからず減ると思います!半信半疑で購入した断熱マットでしたが、断熱性能(遮熱効果)は十分な効果を得る事ができたので、個人的にはまずまずな結果となりました。

これから本格的に暑くなる時期に突入するので、夏の暑さ対策をしっかりして、夏を乗り切りたいですね!

以上、夏の暑さ対策にジムニー(JB64/JB74)専用設計のボンネットフード用断熱マットの取り付けとレビュー紹介でした。

にほんブログ村 車ブログへ
ジムニー ボンネット断熱マット取り付け

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次|読みたい項目をタップ!
閉じる