新型ジムニー おすすめのフロントグリルへ交換(アウトクラスカーズ ヴィンテージGグリル→オートルビーズ スズスポグリル)

ジムニー 外装パーツ
JIMKEN

ジムニーのカスタムパーツの中でも定番なフロントグリル。 車の顔となる部分なので、ディラーオプションでグリルだけは購入している方も多いのではないでしょうか。

現行ジムニー(JB64/JB74)は、2018年7月に発売されまだ数年ですが、ディーラーオプション以外から沢山のグリルが発売されていて選ぶ側も一苦労です。。そんな私は今回、2度目のグリル『オートルビーズ スズスポグリル』に交換しましたので、交換前のグリル『アウトクラスカーズ ヴィンテージGグリル』と合わせご紹介させていただきます。

目次|読みたい項目をタップ!

アウトクラスカーズ ヴィンテージGグリル(1度目のフロントグリル交換)

アウトクラスカーズ ヴィンテージGグリル(1度目のグリル交換)

1度目のグリル交換は、私が納車待ちの間に一目惚れして購入したグリル!それは今でも大人気のアウトクラスカーズ さんの「ヴィンテージGグリル」です!古いベンツのゲレンデをモチーフにしたデザインと言われてますが、納得のデザインです。本当にカッコイイ。。

私が購入した当時、グリルはFRP製で塗装が必要なタイプでしたのでオプションでラプター塗装(表面がブツブツ)したものを購入してましたが、現在はFRP製から、ASA樹脂製に変更されていて塗装をしなくても装着可能な仕様で、グリルの取り付け方も純正グリルと同じ仕様に変更されいるようで、取り替え作業も比較的容易になっています。

アウトクラスカーズ ヴィンテージGグリル(1度目のグリル交換)

ただ、個人的には写真のようにラプター塗装を施したゴツゴツした質感が好みでしたので、ASA樹脂のマットに近い質感のヴィンテージGグリルは多少物足りなさを感じますが、グリルのデザインに関しては昔も今も大きな違いもなく個人的にオススメしたいフロントグリルの1つです!

で、ヴィンテージGグリルを購入するなら合わせて付けたいのが筆記体エンブレム!付けるとヴィンテージ感、増し増し間違いなしです!最近はヴィンテージGグリルに限らず、筆記体エンブレムを着けてる方をインスタなどでも見かけるようになりました。こちらエンブレム単品でも販売してます!そんな私もアマゾンで購入し新しいグリルにも貼り付けています。。

オートルビーズ スズスポグリル(2度目のフロントグリル交換)

オートルビーズ スズスポグリル(2度目のグリル交換)

まず2度目のグリル交換の理由としては、純正バンパーからショートバンパーに替えた事で、よりバンパーにマッチするグリルにしたい!という思いから2度目のグリル交換に至りました。

社外のグリルは沢山ありますが、オートルビーズのスズスポグリルは以前から気になってたグリルでもありショートバンパーとのマッチングも間違いない!と確信していたので迷う事なく購入しました!

スズスポグリルのイメージ
  • 記憶に残るグリルデザイン
  • カッコイイと可愛いの両立
  • ジムニー女子に人気
  • インスタでよく見かける
  • レトロな雰囲気がある
  • 塗装パターンの種類が豊富

そんな印象のグリルですね。

私はYahooのオートルビーズ の公式ショップで購入したのですが、印象の通り塗装パターンが、なんと9種類もありました!なのでボディ色に合わせた自分好みのカラーで選ぶ事が可能だと思います。

そんな私は、グリル外側をボディカラーのシフォンアイボリーで内側をマットブラックで注文させて頂きました!(マットブラックは基本、ラプター塗装で流行りのザラザ質感との事でした)

スズスポグリルをチッピング塗装

スズスポグリルの一部をチッピング塗装

グリルは、ともて綺麗に塗り分けされていて申し分ないのですが、マットブラック部分のラプター塗装が思っていたよりも、あっさりした質感でしたので取り付け前に、私が大好きなチッピングスプレーで塗装を行いました。(元々綺麗に塗装してある製品なので、こんな事をする人はあまり居ないと思いますが、より自分好みのザラザラした質感にしたくて塗装することに)

オートルビーズ スズスポグリル(2度目のグリル交換)

塗装工程は今回は省略させて頂きますが、基本的に過去で塗装したパーツと同じですので塗装の流れについて知りたい!という方は下記の記事を参考にしてみてください!

スズスポグリルをチッピング

チッピング塗装後のグリル。

写真だと分かり難いのですが、綺麗にチッピング塗装する事もできて個人的に大満足な仕上がりとなりました!

スズスポグリルをチッピング塗装

しかし、このチッピング塗装素晴らしい!自画自賛するレベルです。。
個人的にこのような、誰も気づいてくれないような細かなプチカスタムが大好きです。

オートルビーズ スズスポグリルに交換してみて

オートルビーズ スズスポグリル

結果的に、一番気になってたショートバンパーとの組み合わせも、ご覧の通り素晴らしいマッチングではないでしょうか。。フロントグリルのメッシュから小さな純正ホーンが結構目に付くので、ホーンを取り替える楽しみもできました。ホーン購入の際は敢えてボディカラーのアイボリーに塗装するのも面白いなと思ったり思ってなかったり。

唯一、このスズスポグリルで気になる箇所といえば、ボンネットとグリル上部の間の隙間が角度によって若干気になる事ぐらいでしょうか。
ですが総合的に見ると大満足なグリル交換となりました!

以上、アウトクラスカーズヴィンテージGグリルとオートルビーズ「スズスポグリル」のご紹介でした。
グリル交換を検討中の方に、この記事が少しでも参考になると嬉しいです!

本記事で紹介したフロントグリル

アウトクラスカーズ楽天市場店
¥60,060 (2021/06/20 20:50時点 | 楽天市場調べ)


にほんブログ村 車ブログへ
ジムニー 外装パーツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次|読みたい項目をタップ!
閉じる