ジムニー外装カスタムまとめ早速チェック≫

ジムニーへ「シラザン50」スプレー式ガラスコーティング!施工後の効果が凄くてオススメ!

ジムニーへ「シラザン50」スプレー式ガラスコーティング!施工後の効果が凄くてオススメ!
WITH JIMNY ステッカー好評発売中!

「ジムニーと、ともに。」をコンセプトに、
シンプルだけど印象的
そんなステッカーを取り揃えています

悩む人

これからも長く乗り続けたいジムニーだから、出来れば綺麗な状態で乗り続けたい。でも、毎回手洗い洗車に時間をかけてやるのも正直しんどい。。何かオススメのメンテナンス方法ないかな。。

JIMKEN

そんな方にオススメ有ります!誰でも簡単に出来る本格的なガラスコーティングをジムニーへ施工したので早速ご紹介させていただきます!

今回ご紹介する製品は、YouTubeでも評判の日本ライティングのスプレー式ガラスコーティング剤ゼウスクリア シラザン50」の施工から約2週間後の洗車の様子までをレビューさせていただきます。

施工後の様子は動画でも公開していますので、リアルな撥水効果の状態が知りたい!そんな方は是非動画を見て、シラザン50というガラスコーティングに少しでも興味を持って頂ける記事になると嬉しいです。

本記事はこんな方におすすめ
  1. コーティングが手間だと思っている方
  2. ガラスコーティングに興味がある方
  3. 業者にコーティングを検討中の方
  4. 毎週時間をかけて洗車している方
  5. 洗車を少しでも快適に行いたい方
目次|読みたい項目をタップ!

ガラスコーティング剤 シラザン50とは

ガラス コーティング ゼウスクリア シラザン50

ガラスコーティング剤シラザン50とは?
日本ライティング株式会社が開発し販売する、史上初のスプレー式のガラスコーティング剤です。

従来のコーティング作業にある手間なスポンジへの塗り込み作業がなく、洗車後にスプレーして拭き上げるだけの簡単な施工で、作業時間が大幅に短縮出来るのがシラザン50の大きな特徴です。

従来のスポンジ塗布タイプのコーティングの場合、作業時間が約2時間以上と言われていますが、今回シラザン50を使ったジムニーへの施工時間は約30分程度でした。(しっかし施工出来ているのか心配になる程早いですよね!?)

シラザン50の特徴
  1. 短時間での施工が可能
  2. ガラスや樹脂パーツにも施工可能
  3. 驚異的な撥水・滑水
  4. 施工後の洗車が快適になる
  5. 3年以上の耐久(メンテナンスは必要)

\ シラザン50 は公式サイトがお得! /

シラザン50のセット内容

施工前の下処理(洗車)

シラザン50の箱の中に入っている内容はこんな感じです。

シラザン50セット内容(Lサイズ)
  1. シラザン50 コーティング剤A液
  2. シラザン50 コーティング剤B液
  3. 施工用スプレーボトル
  4. 洗車用シャンプー
  5. マイクロファイバークロス(2枚)
  6. 手袋・保護マスク
  7. 施工シール
  8. 取扱説明書

セット内容とは別に、コーティング剤に混合する「硬化促進剤」も箱に付いていました。

シラザン50購入時のサイズの目安

シラザン50には車種のサイズに合わせてコーティング剤の容量が違う3つのサイズが用意されています。

ジムニーの場合Mサイズでも問題ないかと思いますが、余裕をもって施工したかったのでLサイズを選択しました。

車種対応商品
軽〜セダンクラスMサイズ
ミニバンLサイズ
ハイエース等LLサイズ

\ シラザン50 は公式サイトがお得! /

シラザン50施工前の洗車

施工前の下処理(洗車)

まずは施工前の洗車です。

シラザン50のセット内容に含まれる「洗車用シャンプー」を使って洗車を行います。
脱脂成分により汚れや油分をしっかり落とすことが出来るコーティング専用シャンプーとなっています。

施工前の下処理(洗車)

洗車用シャンプーは20倍に薄めて使います。

施工前の下処理(洗車)

シラザン50の施工はボデイをはじめ、ガラス、樹脂パーツ、ヘッドライト、テールランプ、ホイール、マフラーなどあらゆる場所に施工可能なので、シャンプー全てを使い切って車全体を念入りに洗いました!

洗車後

洗車後はタオルでしっかり拭き上げます。

コーティング剤は水や泡と混ざると密着性能が低下する為、いつも以上に水滴などが残っていないかドアを開け閉めしながら、水滴や泡の洗い残しがないか確認しながら拭き上げました。

ジムニーに限らずですが、サイドミラー、ドアノブ、ワイパー、モール部分の隙間、リアハッチの隙間などは水滴が残りやすい部分なので、念入りにチェックして水滴を拭き取ります!

洗車を定期的に行っている方は問題ないかと思いますが、普段から洗車があまり出来ていない方は別日に余裕をもって汚れや鉄粉などをしっかり落としておくことをオススメします。

下処理を念入りに行うことでコーティング後の効果も、より実感出来るかと思います!逆に下処理を適当に済ませて施工してしまうと、施工後の効果も薄れること間違いないです。

シラザン50の施工は短時間で簡単!

シラザン50コーティング作業へ

まずは、コーティング剤の混合を行います!付属のスプレーボトルにA液→B液→硬化促進剤の順番で液体を入れて、スプレーヘッドを装着してよく振って混ぜます。

マスクをした状態ですが、A液B液ともに匂いは気になりませんでしたが、硬化促進剤は若干匂いがしました。

コーティング剤の混合

しっかり液体を混ぜたら、いよいよジムニーのガラスコーティングの施工作業に取り掛かります!

シラザン50施工

施工方法は「ボディに直接吹き付けて拭きあげる方法」「クロスに吹き付けて拭きあげる方法」の2通りがあります。

今回は風のない屋内の洗車スペースでしたので「直接ボディに吹き付けて拭きあげる方法」で施工を行いました。

シラザン50ガラスコーティング

コーティング剤の吹き付けの際は施工面に対して10〜15cm程度離して吹き付けたら、クロスでさっと拭き上げてげていきます。

吹き付け量の目安としては、50cm角あたり5プッシュ程度となります。

コーティング剤は無色透明なので、パッと見少し分かりにくいですがムラが残ることもなく比較的伸びも良くて作業しやすかったです。

シラザン50ガラスコーティング

今回は施工出来ないタイヤとチッピング塗装したパーツ以外は、全てにコーティングを施しました。

シラザン50 ガラスコーティング

吹き付け作業は、ルーフを含め全体的に2度重ね塗り行いましたが、シラザン50 Lサイズの場合1/4ぐらいコーティング剤が残る結果となったので、ジムニーの場合Mサイズでも十分に量は足りそうです。

コーティング剤は混ぜ合わせた直後から硬化が始まるため、6時間以内にコーティング剤を全て使い切る必要があります。

余ったコーティング剤は窓ガラスや樹脂パーツへ更に3度目の重ね塗りを行って全て使い切って作業を終えました。(作業時間は30分程度)

シラザン50の施工作業を終えて

シラザン50の施工作業について

ガラスコーティングと言えば、スポンジにコーティング剤を塗布して塗り込んではムラが出きていないか都度確認が必要・・。

そんな手間なイメージが強く、これまで敬遠していましたが「シラザン50」によるガラスコーティング後は、そんなイメージが大きく覆りました!

シラザン50の最大の特徴は、スプレー式ガラスコーティングで圧倒的に作業時間の短縮が出来ること。

基本的にスプレーして拭き上げるだけの簡単な作業ですが、コーティング剤の伸びも良くムラも全く出来きませんし艶もしっかり出る!そんな商品だと実感。

またジムニーの場合、リアラダーやルーフキャリアなど外装のカスタムパーツを取り付けている方も多いと思うのですが、スプレー式のコーティングなので、その点も全く問題なく施工できました!

シラザン50施工作業を終えて


しかもボディ以外にも窓ガラス・樹脂パーツ・ホイール・ヘッドライト・テールランプ・マフラーなど、ほぼ全てのパーツへ施工可能なのでシラザン50を使えば、他に色々と買い揃える必要もないので結果的にかなりお得に使える商品だと思います。

施工作業は説明のとおり、とても簡単なので、ガラスコーティングが未経験の方でも失敗を恐れることなく気軽に自身で施工可能なガラスコーティング剤となっています。

恐らく、ここまで簡単に施工出来るガラスコーティング剤は他にないかと!(簡単に施工出来て艶もしっかり出ます)

ただ、これだけ優秀でオススメしたいコーティング剤ですが商品の価格はそれなりにします。

ですが!ディーラーや施工業者と比較すると何倍もお求めやすい価格ですし、シラザン50を使用することでタイヤ以外は、ほぼコーティング出来るので洗車好きの方にはかなりコスパも良いこと間違いないので、是非一度検討してみてはいかがでしょうか。

\ シラザン50 は公式サイトがお得! /

シラザン50施工後の撥水効果について

シラザン50施工後の撥水効果

まずシラザン50による撥水効果ですが・・・大満足の一言です。

ガラスコーティングから約2週間後に、ジムニーを水洗いした時の様子を早速ご紹介させていただきます!

ちなみに施工から約2週間の間は、常に青空駐車で2日程雨も降りました。
また、黄砂の影響もある時期ですが施工して2週間程度なので車の汚れは気にならない状態でした。

そんな状況の中、シラザン50によるガラスコーティング後の初めての水洗いとなります!
撥水効果が思いのほか凄かったので、この感動を是非動画でご覧ください!

この水のはじき凄くないですか・・笑っちゃうぐらいに水がボディから流れ落ちる様子が見て分かると思います!30分程度で行ったガラスコーティングとは思えない程の抜群の撥水効果で正直驚きです。。

シラザン50ガラスコーティング後

シャワーヘッドからボンネットにあてた水は、滑水状態で勢いよく流れ落ちていきます。

シラザン50施工後

ドア部分は水が流れ落ちる様子が写真を見ても分かると思います!また、動画を見ていただくとボディに弧を描くように水を当てると一瞬で流れ落ちていく様子も確認できます。

シラザン50施工後

バンパーも驚く程に水弾きがよく、洗車後はボディ同様にさっと拭き取るだけで済むのでとにかく洗車後の拭き取り作業の時短に繋がります。

シラザン50施工後

写真だと伝わりにくいので是非、上の動画を見てほしいのですが窓ガラスも同様に水弾きがよく一瞬で水が流れ落ちます!まるで水と油のような関係で水が反発して流れ落ちていく感じです。

ちなみに、シラザン50のコーティングを行う前は、ジムニーの洗車は月1程度でしたので、水弾きは全くありませんでしたしボディに水を当てればベターっと水跡を残しながら流れる感じでした。。なので、個人的に施工前と施工後の違いが凄すぎて驚きの検証結果となりました。

コーティング後のメンテナンスについて

シラザン50のメンテナンス

シラザン50の特徴でもある「施工後の耐久性約3年」ですが、これは定期的にメンテナンスする事で効果を持続することが可能となります。

そんなシラザン50専用のメンテナンスに欠かせないオススメの2つの商品を簡単ご紹介します!

シラザン50専用メンテナンス剤

メンテナンスの1つとして、コーティングの保護や艶出しを目的とした専用のメンテナンス剤があります。

メンテナンス剤の施工は、シラザン50のコーティング剤と同じく洗車後に水を拭き取ってから、スプレーして拭き上げるだけの簡単な作業となります。

また、シラザン50は1回で使い切りでしたが、メンテナンス剤は複数回に分けて使えます!使用できる回数の目安としては、使い方によっても異なりますがプリウスなどのミドルサイズで約5回分となっているので、ジムニーの場合7回ぐらいは使えそうですね!

シラザン50専用 撥水・滑水復活キット

2つ目がシラザン50専用の撥水・滑水復活キットです。

ガラスコーティングをするとイオンデポジットが付着しやすくなったり撥水効果も少しずつ衰えてくるので、その対策としてイオンデポジットの除去や撥水・滑水の復活を目的とした復活キットです。

汚れが気になってきた場合や施工当初の撥水効果を復活させたい!と思った時には自分もこちらを試してみたいと思います!

まとめ(ジムニーへガラスコーティングしてみて)

シラザン50をもっと知りたい

シラザン50のスプレー式ガラスコーティングについては、YouTubeでも事前にチェックしており正直少し半信半疑な気持ちもありましたが、本当に施工作業は簡単で施工後の撥水効果も素晴らしくて、周りにオススメしたいコーティング剤となりました!

この記事を書く数日前にも軽く水洗いを行いましたが、多少の汚れは水洗いで簡単に落とせますし、撥水効果は変わらずなので拭き取り作業が時短になり洗車がとても快適になりました。

ブログでのレビューはここまでとなりますが、コーティング後のメンテナンスなどもっと詳しく知りたい方は、日本ライティングの公式サイトで「シラザン50コーティング剤をはじめ、メンテナンス剤、復活剤」など商品情報をまとめた分かりやすいページがありますので、下記の公式サイトで是非チェックしてみて下さい!

日本ライティング公式サイト(シラザン50関連商品まとめページ)
ガラスコーティング剤(シラザン50)/コーティング剤 l 日本製ガラスコーティング・LEDヘッドライトの日本ライティング

以上、スプレー式ガラスコーティング剤ゼウスクリア シラザン50」のレビュー紹介でした!

よかったらシェアしてね!
目次|読みたい項目をタップ!